プジョルは古巣の逆襲を確信「この最悪な状況を覆すクラブがあるとすれば、バルサだけ」

愛するクラブの復活を期待

愛するクラブの復活を期待

バルセロナで長年プレイしたプジョル photo/Getty Images

「バルセロナはこの苦境を乗り越えることができる」。そう断言したのは、かつてカタルーニャのクラブに魂を捧げたカルレス・プジョル氏だ。カンプノウを駆け抜けたスペイン人が古巣の復活を信じている。

もちろんこの元CBが言及しているのは、パルク・デ・プランスにて開催されたパリ・サンジェルマン戦の大敗だ。14日に敵地へ乗り込んだバルセロナはアンヘル・ディ・マリアらの活躍により、0-4と惨敗。早くもチャンピオンズリーグからの敗退が濃厚となり、指揮官ルイス・エンリケへの批判が高まる中、プジョル氏は至って冷静だ。スペイン『SPORT』が同氏のコメントを伝えている。

「バルセロナが今最悪な状況下にあるのは明白だけど、これを覆すクラブが存在するとすれば、それはバルサだけだよ。彼らがこれまで成し遂げてきたことを信じるんだ」

さらに同氏は、団結こそ最も重要なことだと語った。

「僕は彼らの友達だし、どんな状況かも分かっている。乗り越えられることも知ってるよ。僕は死ぬまでバルサと共にある。今大切なのは協力し、戦い続けることだ。何が起こるかはその後に分かる」
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ