グアルディオラも絶賛する”世界最高の監督” 「どれだけタイトルを獲得したかは問題ではない」

グアルディオラが尊敬するのは……

グアルディオラが尊敬するのは……

マンC指揮官のグアルディオラ photo/Getty Images

現在マンチェスター・シティを率いるジョゼップ・グアルディオラは世界最高の指揮官の1人と言われており、バルセロナ、バイエルンで複数のタイトルを獲得してきた。しかし、グアルディオラはタイトルの数で指揮官のレベルが決まるわけではないと考えている。

グアルディオラは以前からアルゼンチン人指揮官のマルセロ・ビエルサを尊敬していることを強調しており、そのビエルサは先日リールの指揮官になることが発表された。英『FourFourTwo』によると、グアルディオラはビエルサがリールでどんなサッカーを見せてくれるのか楽しみにしているようで、ビエルサがいかに魅力的な指揮官かを語っている。

「私はビエルサに感心しているんだ。まだ私はビエルサの指導を受けた選手で彼のことを悪く言う人には会っていない。彼らはキャリアに影響を与えたと感謝しているよ」

「彼がキャリアでどれだけタイトルを獲得したかは問題ではないんだ。我々はどれだけ成功したか、どれだけタイトルを獲得したかといったことで判断するけど、彼がサッカー界や選手にに与えた影響からすればそれは小さなことだ。だから私にとって彼は世界最高の指揮官なのさ。彼が率いるリールを楽しみにしているよ」

ビエルサは変人とも言われる強烈な個性を持つ指揮官だが、グアルディオラは非常に高く評価している。あのグアルディオラから世界最高の指揮官と言われるところに凄さが表れているとも言えるが、ビエルサはリールでどんなサッカーを見せてくれるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ