10番がよく似合う2人の天才ファンタジスタ デル・ピエロ氏が50歳になったバッジョ氏を祝福!

バッジョ氏の背中を見て育ってきたデル・ピエロ氏

バッジョ氏の背中を見て育ってきたデル・ピエロ氏

天才ファンタジスタのバッジョ氏(左)とデル・ピエロ氏(右)photo/Getty Images

アレッサンドロ・デル・ピエロ氏が、18日に50歳の誕生日を迎えたロベルト・バッジョ氏を祝福した。

かつてイタリア代表やユヴェントスでともにプレイし、世界中のサッカーファンを魅了した2人の天才ファンタジスタ。ユヴェントス在籍当時、10番を背負っていたバッジョ氏がACミランへ移籍すると、デル・ピエロ氏は彼から栄光の背番号を受け継ぐこととなった。そして、代表でも1994年のアメリカW杯ではバッジョ氏がイタリア代表の10番のユニフォームを身につけていたが、1998年のフランスW杯では後輩のデル・ピエロ氏が引き継いでいる。

そんな偉大な先輩の背中を見て育ってきたデル・ピエロ氏が18日に自身のオフィシャルサイトを更新。「ハッピーバースデイ、ロビー」というタイトルで次のように想いを綴った。

「私のこと信頼してくれているあなたにとって、今日は大切な日だ。サッカーを愛する全ての人や私にとってもね。僕は18歳の頃にユヴェントスへやってきた。あなたがUEFA杯を制し、バロンドールを獲得した翌年のことだ。ロビー、私はあなたと一緒にプレイし、たくさんの勝利を積み重ねたことで、多くのことを学ぶことができたよ」

「あなたがチームを去ることで、私はユニフォームを受け継ぐことになった。名誉なことだったけど、同時に大きな責任を感じたよ。その後もピッチで会うたびに、お互いを友情と尊敬の念を持って出迎えたね。そして今日、あなたは50歳の誕生日を迎えた。誕生日おめでとう、チャンピオン!」

10番のユニフォームがよく似合うバッジョ氏とデル・ピエロ氏。彼ら伝説は今後も語り継がれていくことだろう。いつの日か、2人が指導者として現場に復帰し、再びサッカー界を盛り上げてくれることを期待したい。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ