ロンドンを脱走!? サンチェスがUCL敗戦後すぐに空港に姿を現す

今後にどう影響するか

今後にどう影響するか

下を向くサンチェス photo/Getty Images

アーセナルは15日、UCLラウンド16でバイエルン・ミュンヘンに5-1と完敗した。結果、内容共に惨敗だったアーセナルは、ヴェンゲル監督の去就問題やエジルのパフォーマンスの出来に非難が集中している。

そんな中、この日試合序盤からチームに対し1人で発破をかけていたFWアレクシス・サンチェスは、どこか孤立しているようにも見えた。チームの戦術の上でリトリートしていたのか、ただ単に下がってしまったのかは分からないが、サンチェスはそれに対して必死に前からプレスをかけろと必要以上に声を掛けていた。そのままなにもうまくいかず結局5失点。アーセナルの試合後の雰囲気は最悪だったに違いない。

試合後すぐロンドンに帰ってきたアーセナルだが、翌木曜日の朝にサンチェスは友人と空港に現れたようだ。英『mirror』によると、彼らは午前8時45分の便でイタリアのベネチアに向かったようで、空港での写真と共に報じられている。

前日の敗戦が堪えたのか、すぐにロンドンを発ってしまったサンチェス。彼のここ最近の苛立ちぶりや、契約を更新しない姿を見ていると、やはりアーセナルを去ってしまうのか。アーセナルはこの試合で5失点以上に失ったものがあるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ