大迫の”日本人離れした”強力ミドルをもう1度 ブンデス公式がシャルケ戦の注目選手に

前回対戦では華麗なゴールを決めた

前回対戦では華麗なゴールを決めた

ケルンの大迫勇也 photo/Getty Images

前節はフライブルクに1-2で敗れてしまったケルンだが、現在は7位と欧州カップ戦の出場権を狙える位置につけている。そのケルンは19日にホームでシャルケと対戦することになっており、ブンデスリーガ公式サイトはこの一戦の注目選手としてケルンの日本代表FW大迫勇也を取り上げている。

大迫といえば1月28日のダルムシュタット戦で2得点を決めたことが記憶に新しく、1月の月間MVPにも輝いている。それ以降は得点を決めていないものの、大迫のパフォーマンスはチームでも一定の評価を受けている。加えて大迫は前回のシャルケ戦でアントニー・モデストの落としから強烈な右足シュートを決めており、それも注目選手に挙げられている理由だ。

今季の大迫はチーム事情もあってセンターフォワードで起用されない試合もあるが、それでもチームに欠かせない選手として貢献している。対戦相手のシャルケも前半戦こそ躓いたが、欧州カップ戦出場権を掴もうと徐々に調子を上げている。ケルンとは勝ち点7差が離れているものの、今後両クラブがライバルとなっていくかもしれない。

大迫、チームにとってもホームで迎えるシャルケ戦は非常に重要だが、前回3-1と勝利した時と同様に大迫はケルンを勝利に導くゴールを決められるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ