あの名手スコールズ氏が”年下の選手”を手本にしていた! 「彼のプレイを見て参考にしようと……」

スコールズ氏が絶賛したのは

スコールズ氏が絶賛したのは

マンUで活躍したスコールズ氏 photo/Getty Images

かつてマンチェスター・ユナイテッドで活躍したMFポール・スコールズ氏は世界を代表するパサーだ。ゲームの流れを読む力に加えて非常に精度の高いパスを蹴ることができ、中盤の選手としては理想的なタイプと言えるだろう。

そんなスコールズ氏にも、現役時代にお手本にしていた選手が存在する。それがレアル・マドリードでプレイするMFトニ・クロースだ。自分より若い選手がお手本というのは違和感があるかもしれないが、スコールズ氏はキャリアの終わりが近づくにつれてクロースのようなプレイがしたいと考えていたことを明かしている。独『Kicker』が伝えた。

「クロースは世界最高のパサーだ。私は本当にクロースが好きだし、キャリアの終わりが近づいた時には彼のプレイをしっかりと見て参考にしようとしたんだ。エレーラとポグバの隣にクロースがいればマンUはパーフェクトだろうね」

クロースもスコールズ氏と同じく長短の正確なパスを持っており、調子にほとんど波がない。中盤からワイドにボールを展開していくクロースのスタイルはスコールズ氏と似ているところがあると言えるのではないか。加えてクロースは15日のチャンピオンズリーグ・ナポリ戦で見せたようにミドルシュートの精度も高い。スコールズ氏をも唸らせるクロースは、間違いなく現在世界最高のMFの1人だろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ