レアルを慌てさせた唯一のスコアラー、インシーニェ「彼らは欧州と世界のNo.1だ」

敗戦から得たものは自信と語る

敗戦から得たものは自信と語る

ナポリ唯一のゴールを決めたインシーニェ photo/Getty Images

彼のゴールはミラクルの序章となるはずだった。ナポリのイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェが、16日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのレアル・マドリード戦を振り返っている。

開始早々の8分、マレク・ハムシクによるお膳立てから生まれた彼の素晴らしいゴールはサンティアゴ・ベルナベウを唖然とさせたが、奇しくもそれは白い巨人にスイッチを切り替えさせるキッカケとなってしまった。10分後にはカリム・ベンゼマが同点弾を奪い、トニ・クロースやカゼミロにまでゴールが生まれると、最終スコアは3-1。レアルがホームで快勝を収めている。ゴールシーン以外でもレアル守備網に対してアグレッシブな攻撃を仕掛けたインシーニェは試合後、次のように激戦を語った。

「レアル・マドリードは今リーガエスパニョーラでトップだし、去年は欧州制覇と世界No.1を達成した。よってこの結果にそこまで落胆することはない。ナポリも良さを出せたと思うしね」

彼はこの一戦で確かな手応えを得たようだ。

「今夜、違いとなったのはスコアだけさ。我々は彼らと張り合えるという自信を得ることができたんだ。悔しいことに小さなミスから失点をしてしまったけど、僕はレアルと戦うことができると思ったね」

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ