バルサを壊した男ディ・マリアが勝利に酔いしれる「こんなファンタスティックな夜はない」

バルサ相手に2ゴール叩き込む

バルサ相手に2ゴール叩き込む

そのクオリティは本物だ photo/Getty Images

誰よりも輝いた男は何を語るのか。パリ・サンジェルマンのアルゼンチン代表FWアンヘル・ディ・マリアが、14日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグ、バルセロナ戦を振り返っている。

本拠地パルク・デ・プランスにて開催された大一番に先発出場したディ・マリアは、前半に目の覚めるような美しいFKを突き刺すと、後半にも巧みなカーブシュートを沈め、“4-0圧勝”の50%を演出してみせた。試合後、アルゼンチンのテクニシャンはその喜びを爆発させている。

「自分の誕生日に2ゴールを奪っただけでなく、あのバルセロナを4-0で破ったんだ。こんなにファンタスティックな夜を過ごしたことはないね。いまだに信じられないよ。パーフェクトなゲームだった」

もちろん彼はカタルーニャの雄による逆襲も視野に入れている。

「次のステージへ進出するためには2ndレグでも今日と同じようなパフォーマンスを見せなければならない。バルセロナには4点を奪い返す力があるんだよ」

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ