ナポリGKが警戒するのはロナウドやベンゼマではない! “いつも終了間際に得点する”あの選手

観戦に訪れるマラドーナを失望させたくない

観戦に訪れるマラドーナを失望させたくない

レアル戦への意気込みを語った守護神レイナ photo/Getty Images

15日にチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦1stLegが行われ、レアル・マドリードとナポリがサンティアゴ・ベルナベウで対戦する。

そんな中、かつてバルセロナやビジャレアルでプレイし、レアルとの対戦経験が豊富なナポリ守護神ホセ・マヌエル・レイナがスペインラジオ『ONDA CERO』で意気込みを語った。

「少なくても、1万人以上のナポリファンがマドリードへ駆けつけるだろう。だから、僕らは多くの声援を感じることができるはずだ。レアルに勝つ唯一の方法は、勇気を出して相手に挑むことかな。マラドーナも試合を見に来るようだし、僕らのモチベーションになる。彼を失望させたくないね」

さらに、レイナはレアルの要注意人物も明かしている。

「ラモスはいつも試合終了間際に得点する。このようなシーンを何度も見てきたし、偶然ではないね。だから、85分ぐらいに交代させられることを願っているよ」

はたして、ナポリは敵地で勝ち点をもぎ取ることができるのか。世界屈指のタレントを要する攻撃陣を抑えるには、間違いなくレイナの力が必要となってくるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ