アーセナルにおけるチェフは“安泰”だと話す代理人「クラブとの契約を全うする」

今後もアーセナル守護神として君臨できるか

今後もアーセナル守護神として君臨できるか

素晴らしいGKセンスを誇るチェフ photo/Getty Images

イングランドのアーセナルでプレイするチェコ代表GKペトル・チェフの代理人ビクトル・コラル氏が、同選手の去就について言及している。

現在34歳のチェフは2015年に同じロンドンに本拠地を構えるチェルシーからアーセナルへ加入。安定したセービングと素晴らしい反射神経を生かし、正守護神として君臨すると今季も全試合に出場するなどし、その存在感を発揮している。

しかし、そんなチェフを脅かす存在として、一部メディアはトリノでプレイするイングランド代表GKジョー・ハートの加入説や、ローマのヴォイチェフ・シュチェスニー復帰の可能性を取り沙汰していたが、コラル氏はチェフのポジションは安泰だと強調している。英『Daily Mail』が伝えた。

「アーセナルでのチェフのポジションはしっかりと確保されているよ。今夏の移籍などありえないね。彼は最低でもアーセナルとの現行契約を全うする。今後もこのクラブのメンバーだ」

ただし、アーセン・ヴェンゲル監督がかねてより30歳を超えたプレイヤーとの新契約を慎重に進めてきたことも事実だ。ベテランの域に達しているチェフは今後もその実力で指揮官の信頼を獲得していかなければならないだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ