なぜコンテはD・ルイスを休ませない? 膝に痛み抱えてのプレイにサポーター「控えを信じてないのか」

ベンチにはズマもいたが……

ベンチにはズマもいたが……

万全の状態ではないD・ルイス photo/Getty Images

現在チェルシーにとって絶対欠かせない存在となっているセンターバックのダビド・ルイスは、膝に痛みを抱えたままのプレイが続いている。12日のバーンリー戦の前には指揮官アントニオ・コンテもダビド・ルイスの膝が万全の状態でないことを明かしていたが、それでもダビド・ルイスは3バックの真ん中に入ってプレイを続けている。

そのおかげもあってチェルシーは負けずに首位をキープしているのだが、コンテの決定にサポーターからは不満の声が出ている。英『METRO』によると、サポーターからはなぜダビド・ルイスに休みを与えないのかとの疑問が出ており、膝に痛みを抱えたままプレイさせている現状に不満を持っているサポーターも多いようだ。

「ダビド・ルイスは怪我をしているように見える。なぜコンテは彼を下げないんだ」

「なぜダビド・ルイスは怪我をしたままプレイしているんだ?コンテはバックアッパーを信じてないのか?」

サポーターからはこのような意見が出ており、バーンリー戦でもハーフタイムには代えておくべきだったと主張しているサポーターも多い。ダビド・ルイスが頼れるDFなのは間違いないが、この試合ではベンチにクルト・ズマ、レンタルバックさせたナタン・アケの2人が控えていた。彼らも十分に戦えるセンターバックであり、決して層が薄いわけではない。サポーターはダビド・ルイスを休ませるだけの余裕があると考えていたようだが、コンテの判断は正しかったのか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ