ファン・ペルシ、“超”挑発的な振る舞いで2試合の出場停止へ 相手選手の目の前で得点パフォーマンス

当初の処分から軽減

当初の処分から軽減

現在トルコの名門でプレイするファン・ペルシ photo/Getty Images

不必要なゴールセレブレーションのツケが回ってきた。トルコのフェネルバフチェでプレイするオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシに対し、2試合の出場停止処分が下されている。

5日のベジクタシュ戦に先発出場したファン・ペルシは71分に値千金のゴールを決めると、その直後にベジクタシュMFオグジャン・オズヤクプのもとへ走り、目の前で挑発的なパフォーマンスを披露。トルコサッカー連盟はこの過剰なゴールセレブレーションが相手への敬意を欠く行為と判断し、当初3試合のペナルティーを科していたものの、フェネルバフチェからの申し立てによって2試合へ軽減されることに。英『sky SPORTS』が報じた。

白熱した激闘における一幕であり、高ぶった感情をコントロールできなかったのだろう。オランダ人アタッカーはこの2試合で頭を冷やし、冷静になる必要がありそうだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ