米メディア「吉田がデフォーを黙らせた」 期待かかるはリーグカップ決勝での”イブラ封じ”

26日にリーグカップ決勝

26日にリーグカップ決勝

今季高い評価を得る吉田 photo/Getty Images

11日に行われたサンダーランドとサウサンプトンの一戦は、サウサンプトンにとって自信をつける最高のゲームとなった。サウサンプトンは今冬に加入したFWマノロ・ガッビアディーニが2得点を記録し、プレミアリーグの環境にスムーズにフィット。これまでは得点力不足と言われてきたが、ガッビアディーニの到着で解決への1歩を踏み出すことができたように見える。

さらにポジティブだったのは若いジャック・スティーブンスと日本代表DF吉田麻也のセンターバックコンビを中心にサンダーランドを完封したことだ。米『ESPN』は2人に7点と高い評価を与えており、吉田については「サンダーランドの脅威であるデフォーを黙らせ続けた」と伝えている。

攻守両面で良いところを見せたサウサンプトンは、この勢いを26日に行われるリーグカップ決勝マンチェスター・ユナイテッド戦に続けなければならない。クラブにとっては貴重なタイトル獲得のチャンスであり、今季最大のビッグマッチを前にサンダーランド戦で自信をつけられたのは大きい。

同メディアは吉田について「デフォーよりタフなイブラヒモビッチとのマッチアップがある」と伝えており、吉田とスティーブンスはサンダーランド戦よりも厳しい戦いに臨むことになる。守備の時間が圧倒的に長くなるはずで、そこで辛抱できなければ勝利は見えてこない。

サウサンプトンとしては0-0の状況を続けてガッビアディーニ、あるいはシェーン・ロングあたりに得点を決めて欲しいところだが、吉田とスティーブンスはサウサンプトンをタイトルに導けるか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ