34試合で20ゴール! 100%結果にコミットする男イブラが去就語る「延長オプションはクリアした」

「何が起こるか見守る必要がある」

「何が起こるか見守る必要がある」

昨夏にユナイテッドとサインしたイブラ photo/Getty Images

今季よりマンチェスター・ユナイテッドでプレイするスウェーデン人FWズラタン・イブラヒモビッチが、来季以降の去就について言及している。

昨夏にパリ・サンジェルマンとの契約を満了し、フリートランスファーでマンチェスターへとやってきたイブラヒモビッチは、赤い悪魔と契約延長オプション付きの単年契約を結んでおり、活躍次第によっては来季以降もチームに留まることになる。同選手はここまで公式戦34試合に出場し20ゴールを挙げる活躍を披露しており、このまま行けばユナイテッドとさらなる契りを交わすことに繋がるはずだ。英『sky SPORTS』は今後の展望を語るズラタンのコメントを伝えている。

「(すでに契約延長へのハードルはクリアしたのではないかと聞かれ)あぁ、たしかにそうかもしれない。オプション条件についてはすでにクリアしたよ。だが、まだ何も具体的なことは決まっていない。これから先、何が起こるかはもう少し見守る必要があるだろう。きっと何かしらの動きがあるはずだ」

これまでユヴェントスやインテル、ミランといったメガクラブを渡り歩き、常に所属チームへタイトルをもたらしてきたイブラヒモビッチ。復権を目指すユナイテッドにとっても、彼のような勝者は貴重な存在といえるだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ