ベンチの方が豪華!? ドルトムント、18歳の超新星が初スタメン 香川&シュールレがベンチスタート

UCLのために温存なのか?

UCLのために温存なのか?

今季リーグ戦初スタメンのブルニッチ photo/Getty Images

11日に行われるブンデスリーガ第20節で日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは、敵地でダルムシュタットと対戦する。試合に先立ってドルトムントがスターティングメンバーを発表した。

4位につけるドルトムントと最下位ダルムシュタットによる一戦。ドルトムントは主力選手に負傷者が続出していることから、第18節のマインツ戦から不出場がつづく香川に先発出場のチャンスがくるのではないかと、クラブの公式サイトもスタメンと予想していたが、リーグ戦3試合連続のベンチスタートとなった。

スタメンには19歳のエムレ・モル、18歳のジェニス・ブルニッチが起用され、ウスマン・デンベレ、アンドレ・シュールレ、香川、ゴンサロ・カストロがベンチスタートとなっており、控えの方が豪華に見える。トーマス・トゥヘル監督は、中2日でUEFAチャンピオンズリーグ、ベンフィカ戦を戦うこともあり、試合前にローテーション起用を示唆。中堅どころのメンバーはそのために温存なのだろうか。

ブックメーカー『TIPICO』によるとダルムシュタットの勝利が8倍、引き分けが4.8倍、ドルトムントの勝利が1.4倍とアウェイチーム勝利が優勢だ。だがドルトムントはアウェイでは3試合しか勝利がなく、若手中心のメンバーで臨むが、勝利を手にすることができるのだろうか。

発表された先発メンバーは以下のとおり。

ドルトムント:ビュルキ、エムレ・モル、ロイス、ラファエル・ゲレイロ、プリシッチ、ソクラティス、ギンター、ヴァイグル、ドゥルム、ブルニッチ、オバメヤン

ベンチメンバー
ヴァイデンフェラー、バルトラ、デンベレ、シュールレ、香川、カストロ、パスラック

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ