相手を無力化させるユヴェントス アッレグリ監督が鉄壁の守備に満足気

「効率良く試合を進行できた」

「効率良く試合を進行できた」

組織的な守備の構築に定評があるアッレグリ監督 photo/Getty Images

8日にイタリア・セリエA第18節(延期分)が行われ、同リーグ首位のユヴェントスがクロトーネに2-0で勝利した。

同クラブを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督はクラブ公式ホームページのコメントで、試合を重ねるごとに高まっている自軍のパフォーマンスについて満足感を示している。

「相手はごく僅かなスペースしか我々に与えてくれなかったよ。ただ、前半はパススピードを上げることで相手にほぼ何もさせなかったし、効率よく試合を進行できた。無失点勝利が続いているのは良い兆候だよ」

直近の公式戦3試合連続で無失点勝利を収めているユヴェントス。同リーグ最少失点を誇る鉄壁の守備を武器に、チャンピオンズリーグの舞台でも躍動することはできるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ