「スーパースターだと勘違いしているヤツがいた」デ・ブール前監督の代理人、インテルの選手一部を批判

ミラノでの経験は簡単に喜べるのもではない

ミラノでの経験は簡単に喜べるのもではない

現在フリーのデ・ブール監督 photo/Getty Images

今季開幕直前の電撃就任から、わずか84日でインテルの指揮官を解任されることとなってしまったフランク・デ・ブール監督だが、彼の代理人が同クラブの選手の態度を批判している。

伊『TUTTOmercatoWEB』のインタビューで、代理人を務めるグイド・アルバース氏はまず、デ・ブール監督の今後について「今季中に、フランクが監督へ復帰することは絶対にない。彼には重要なプロジェクトがあり、直ぐに復帰したいという考えはないよ」とコメント。ただ「インテルへ別れを告げてから、オファーはいくつも来ている。でも、先にも述べたように、彼は来季から再スタートすることを考えているよ。今はそのための準備期間だ」と明かし、来季からの復帰へ意欲を見せているようだ。

そして「彼には時間がもう少し時間が必要だった。いくつかのアイディアもあったし、もっと役割を果たせたはずだ。ただ、チャンスが与えられなかった。インテルは偉大なクラブ。すべてが素晴らしいよ。これは誰も疑いの余地はないだろう。でも、彼にとってミラノでの経験は簡単に喜べるのもではないんじゃないかな」と述べた。さらに「残念ながら一部の選手の態度は良くなかった。自分をスーパースターだと勘違いしているヤツがいたよ」と辛口コメントも残している。

はたして、デ・ブール監督は今回の経験を活かし、来季以降の新たなクラブで結果を残すことができるのだろうか。新天地では、監督としての真価が問われることとなるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ