“冷遇”だなんてとんでもない! マンUモウリーニョ監督が語るムヒタリアンの順応ぶり

序盤戦は不出場が続いていたが......

序盤戦は不出場が続いていたが......

今やモウ・ユナイテッドの攻撃のキーマンだ photo/Getty Images

今季のプレミアリーグ第24節レスター戦で貴重な先制点を挙げ、マンチェスター・ユナイテッドの勝利に貢献したヘンリク・ムヒタリアン。リーグ戦序盤は不出場の日々が続いたものの、同リーグ特有のプレイスタイルに慣れた現在は持ち前の縦に鋭いドリブルを活かし、同クラブの攻撃にアクセントを加えている。

同クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督はクラブ公式ホームページのコメントで、同選手の序盤戦での起用を控えた理由を明かした。

「実力のある選手が起用されないと、周りの人々は『監督が邪魔しているに違いない』と推測しがちだ。それは違う。私は彼をありとあらゆる事態から守るために、あえて起用しなかったんだ。現に彼は今、イングランドのプレイスタイルに順応している。非常に良い状態だよ」

新たな環境への順応に時間を要するムヒタリアンの個性を見抜き、起用時期を慎重に見定めたモウリーニョ監督。複数のビッグクラブで指揮を執り、数多くのスター選手と向き合ってきた同監督ならではの配慮が、功を奏したと言えるだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ