バルサと同レベルの破壊力!? ファルカオ復活で”100得点”到達のモナコは超危険

マンCも油断は禁物

マンCも油断は禁物

快進撃続くモナコ photo/Getty Images

現在世界で最も攻撃力のあるクラブといえば、やはりバルセロナだろう。今季も欧州最速で100得点に到達しており、MSNを中心とした攻撃は脅威だ。しかし、そのバルセロナと同じ領域に達しているチームも存在する。

それがモナコだ。近年はPSGに次いでフランス国内2番手といったイメージが根付いていたが、今季は圧倒的な破壊力でリーグ・アンをリード。現在2位PSGに勝ち点差3をつけて首位に立っている。そのモナコも4日のニース戦で3得点を挙げ、今季100得点に到達した。バルセロナよりも2試合多いが、それでもほとんど同じペースで100得点に到達したのは驚きだ。特にFWラダメル・ファルカオの復活が大きく、ここまでリーグ戦では14得点を挙げて得点ランク3位に入っている。

英『Daily Mail』によると、得点数を3桁に乗せたバルセロナとモナコを追いかけるのは98得点でレアル・マドリード、アーセナルが83得点、PSGが82得点、マンチェスター・シティが77得点、ナポリが70得点となっている。この顔ぶれを見ても、今のモナコの得点力は異常なレベルにある。

チャンピオンズリーグでも決勝トーナメントに残っており、1回戦ではマンCと対戦することになっている。マンCもモナコをバルセロナと同じレベルで警戒する必要があり、調子に乗せると大量失点を喫してしまう可能性もあるかもしれない。モナコがどこまで暴れてくれるかは今季の1つの注目ポイントと言えそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ