トッティ妻が旦那の去就を語る「移籍? 彼は40歳よ、他にどこへ行くのよ」

今後もローマ一筋か

今後もローマ一筋か

ローマで絶大な人気を誇るトッティ photo/Getty Images

ローマの王子様も彼女の言うことには逆らえないだろう。フランチェスコ・トッティの妻、イラリー・ブラージさんが、夫の去就について言及している。

そのカリスマ性と実績ゆえに、ロマニスタから絶大な支持を集めるトッティ。1993年よりローマに愛を捧げ、ガブリエル・バティストゥータやヴィンチェンツォ・モンテッラといった数多の名手と共闘してきたこの英雄の今後について、ブラージさんは伊『RAI』で好き放題に語っている。

「フランチェスコは一緒にいて退屈しない旦那よ。そうじゃなきゃ私は彼と何年も一緒にいないわ。70歳までプレイを続けるかって? それは駄目。これ以上は無理よ。彼はもう40歳なんだから」

彼女は今後もトッティがローマに居続けると考えている。

「イタリア以外でプレイするかどうかは彼自身が決めることだけど、2人で話し合うことも必要ね。でも私は彼がローマに残ると思うわ。とても快適に暮らしているしね。移籍? 彼は40歳よ。他のどのチームへ行くの?」

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ