モウリーニョが“FCハリウッド”にチクリ「バイエルンは夏の時点ですでに優勝が決まってる」

ドイツとイングランドの違いを指摘

ドイツとイングランドの違いを指摘

今季よりユナイテッドを率いるモウリーニョ photo/Getty Images

イングランドのマンチェスター・ユナイテッドを指揮するジョゼ・モウリーニョが、バイエルン・ミュンヘンの補強方針について言及している。

最近ではロベルト・レヴァンドフスキやマッツ・フンメルス、古くはルシオやミロスラフ・クローゼなど、ドルトムントやレヴァークーゼンといった国内のライバルクラブから多くのエースを引き抜き、弱体化させることに成功してきたバイエルン。独『Bild』のインタビューに応じたモウリーニョは、かつて“FCハリウッド”と揶揄されたバイエルンの強化スタイルがプレミアリーグでは絶対に通用しないものだと強調している。

「バイエルンは毎年、夏の時点ですでに優勝を決める。ライバルから主力を引き抜いているからね。我々がトッテナムから2人のエースを奪い、彼らの戦力を落とすことなどできるだろうか? 不可能だよ。アーセナルやチェルシーにもそんなことはできない」

しかしながら、“一部の選手”は例外だと付け加えた。

「もしも、我々がライバルクラブから選手を引き抜くことができたとすれば、それはそのチームで必要とされなくなった選手だけだろう」

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ