レアルにUCLベスト16敗退のシナリオ? スペイン紙が警戒するイグアインの穴埋める”169cmの男”

ナポリの強さは脅威

ナポリの強さは脅威

好調維持するナポリ photo/Getty Images

チャンピオンズリーグ決勝トーナメントの組み合わせ抽選会が終わった時、ナポリを引き当てたレアル・マドリードはベスト8進出は堅いとも言われていた。確かにナポリも良いチームだが、ゴンサロ・イグアインが抜けた今のチームが昨季王者レアルを倒すことは考えにくかったからだ。

しかし、ナポリはレアルにとって非常に厄介な相手になるかもしれない。スペイン『as』は今節ボローニャを7-1で沈めたナポリを警戒しており、レアルにとって大きな脅威になるかもしれないと伝えている。何よりナポリは昨年の10月29日のユヴェントス戦以来負けがなく、状態は確実に上がってきている。

中でも同メディアが危険視しているのがFWドーリス・メルテンスだ。メルテンスはキャリアの多くをウイングやトップ下で過ごしてきたが、イグアインが抜けた今季は最前線でプレイする機会が増えている。しかもここまで28試合で20得点と好調で、同メディアも169cmの男がイグアインの代わりになっていると不安視している。

一方でレアルは攻撃陣がやや元気を失っているところがあり、カリム・ベンゼマの状態など不安要素もある。ナポリ戦は決して楽なものにはならなさそうだが、レアルがベスト16で姿を消すシナリオはあるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ