ミラン、無所属DFカセレスとの交渉決裂! 原因は問題視されていたアキレス腱ではなく……

今後はロシアのクラブと接触か!?

今後はロシアのクラブと接触か!?

ミランとの交渉が決裂したカセレス photo/Getty Images

日本代表FW本田圭佑が所属するACミランへ加入間近と報じられていた現在フリーのウルグアイ代表DFマルティン・カセレスだが、交渉が決裂したようだ。

現在DFに負傷者が続出し、ミランは迅速な補強が求められている。そんな中、白羽の矢を立てたのがカセレスだ。伊『TUTTOSPORT』などの複数メディアによると、これまで何度か契約破談の原因となっていたアキレス腱の問題は、メディカルチェックで見事クリア。しかし、給与面などの個人的条件でカセレス側が納得できず、ミラン加入は叶わなかった。そして同メディアらは、今後カセレスはロシアのクラブなどと交渉する可能性があるとも報じている。

はたして、カセレスは新たな所属先を決めることができるのか。そして、ミランはDFを補強することができるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ