「ルーニーのマンUでの時間は終わる」 ”優秀すぎる脇役”にクラブOBが移籍のアドバイス

プレミアの他クラブならスタメンでやれる

プレミアの他クラブならスタメンでやれる

ルーニーはクラブ離れるべきか photo/Getty Images

今季からジョゼ・モウリーニョが指揮を執るマンチェスター・ユナイテッドでは、10番を背負うFWウェイン・ルーニーがベンチを温める機会が増えている。ルーニーもまだまだトップレベルの選手ではあるものの、衰えてきたスピードなどを考えるとスタメンで起用するのは難しい。

英『Express』によると、そんなルーニーにかつてマンUでプレイした経験を持つポール・インス氏がクラブを離れるようアドバイスを送っている。インス氏はルーニーが脇役になっていることを嘆いており、マンU以外のクラブであればプレミアリーグでまだまだ主役級の働きができると主張している。

「もし私が彼のポジション、年齢ならマンUに留まるチャンスはないだろうね。ルーニーは31歳だが、まだ多くのオファーがある。彼は毎試合プレイしたがっている。これ以上マンUがオファーしない限り、ルーニーのマンUでの時間は終わる。彼は良すぎる端役だし、クラブを離れる時だよ。MLSとか中国の話もあるけど、彼ならプレミアのトップクラブに多くのものを与えられるよ」

今季のルーニーはカップ戦要員のような立ち位置となっており、リーグ戦ではなかなか先発出場の出番がない。すでにボビー・チャールトン氏が持つクラブ歴代史上最多得点記録を塗り替えており、クラブを離れるタイミングとしては理想的かもしれない。果たしてルーニーは近いうちにマンUを離れるか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ