「吉田はかなり成長した。でもファン・ダイクではない」 リーグ杯決勝控えるセインツに募る不安

マンU攻撃陣を抑え込めるか

マンU攻撃陣を抑え込めるか

吉田は成長したが…… photo/Getty Images

今季のサウサンプトンにとって最も重要なゲームは、恐らく26日に控えるマンチェスター・ユナイテッドとのリーグカップ決勝だろう。クラブにとっては久々のタイトル獲得のチャンスであり、リーグ戦以上にこの一戦は大事なものとなる。しかし、そんな盛り上がっているタイミングでDFフィルジル・ファン・ダイクを負傷で失ってしまった。3か月程度離脱すると見られており、サウサンプトンにとっては非常に痛い。

さらにサポーターを不安にさせているのが、今冬にクラブが新たなセンターバックを獲得しなかったことだ。現状では日本代表DF吉田麻也、若いジャック・スティーブンス、負傷から復帰したフローリン・ガルドーシュしかいない。米『ESPN』は「吉田は今季かなり改善されたが、彼はファン・ダイクではない」と伝えており、いくら成長したとはいえファン・ダイクと同じレベルには見られていない。

今冬にはナポリからFWマノロ・ガッビアディーニを獲得したが、同メディアはファン・ダイク抜きでマンUに勝つにはガッビアディーニが2~3点奪う必要があるかもしれないと伝えており、吉田とスティーブンスのコンビでマンU攻撃陣を抑え込むのは難しいと見られている。

もちろん準決勝のリヴァプール戦のように、吉田とスティーブンスでも抑え込める可能性はある。しかし仮に敗れればサポーターから今冬の補強策について批判的な意見が出るはずで、決勝はあらゆる意味で落とせない一戦になる。最終ラインは吉田に全てかかっているとも言えるが、チームにタイトルをもたらすことができるか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ