8年半ぶりに英雄がバルサへ帰還! ロナウジーニョ、クラブの新アンバサダーに就任へ

このまま現役引退か……

このまま現役引退か……

バルセロナのアンバサダーに就任したロナウジーニョ photo/Getty Images

バルセロナは2日、元ブラジル代表FWロナウジーニョがクラブの新アンバサダーに就任することで合意に達したと発表した。なお、3日にカンプ・ノウの来賓席で契約書にサインし、正式契約を結ぶとのことだ。

現在36歳のロナウジーニョは、2003年から2008年までバルセロナでプレイ。2度のリーガ・エスパニョーラ優勝に加え、2005-06シーズンにはチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げるなど、同クラブで一時代を築いた英雄である。だが、2016年に母国クラブのフルミネンセを退団して以降、フリーの状態が続いている。昨年11月末に起きた悲劇の飛行機墜落事故を受けて、シャペコエンセへ加入するとの噂もあったが、ひとまず8年半ぶりに古巣バルセロナへ戻ることとなった。

ロナウジーニョはいまだ正式な引退発表は行っておらず、何度か復帰に意欲を見せていた。はたして、このまま引退することとなるのだろうか。今後はバルセロナのアンバサダーとして、世界各地で行われるサッカークリニックやイベントへ参加するようだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ