グアルディオラ、新加入FWにユニークな評価「彼はまるでスイカのようだ」

圧巻のゴールショー

圧巻のゴールショー

マンC注目の19歳FWジェズス photo/Getty Images

1日、イングランド・プレミアリーグ第23節が行われた。マンチェスター・シティはMFケビン・デ・ブライネなどの計4ゴールで、ウェストハムに快勝を収めている。

この試合で一際注目を集めたのが19歳のFWガブリエル・ジェズスだ。彼は前節のトッテナム戦でデビューを果たし、そこではゴールネットを揺らすも判定はオフサイド、幻のゴールとなっていた。しかしウェストハム戦ではラヒーム・スターリングからの折り返しを冷静に左足で合わせ初ゴールを記録、今回は判定もオンサイドだった。

そんな彼に指揮官は、中身を見るまではちゃんと熟成しているかどうか分からない、あるフルーツに例えて賞賛した。

「君たちは知らないだろうが、スイカみたいなものさ。あけて中をちゃんと確認しなくちゃね」

続けて指揮官は彼に「見通しはとても良い。若い選手には才能がある。彼はすでに持っていたね。そして彼はとても積極的だ。それらは彼の助けとなる」と称賛のコメントを贈っている。

どのチームにもワンダーボーイという存在は必要不可欠だが、彼はこのままペップ・シティの優勝の立役者となれるのか。今後の活躍に目が離せない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ