[移籍]柴崎岳、テネリフェへの移籍が正式発表 欧州挑戦はスペイン2部から

ラス・パルマスと同じカナリア諸島のテネリフェ

ラス・パルマスと同じカナリア諸島のテネリフェ

念願の海外移籍を実現させた柴崎 photo/Getty Images

テネリフェ(スペイン2部)は31日、鹿島アントラーズのMF柴崎岳が加入すると発表した。クラブと同選手は今後メディカルチェックを経て正式に契約する見込みで、2017年6月30日までの契約を結ぶ。

テネリフェの公式サイトは柴崎について「日本サッカー界で独自の輝きを放つプレイヤーが加入する。24歳。2011年のデビュー以来、170試合以上に出場する経験豊富な選手」と紹介した。

柴崎は今冬、ラス・パルマス(スペイン1部)への移籍が噂されていたが実現には至らなかった。だが同じカナリア諸島のテネリフェ島に本拠地を置くテネリフェからヨーロッパでの挑戦が始まる。テネリフェは昇格プレイオフ出場圏内の6位につける奮闘ぶりを見せており、1部復帰に向け邁進している。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ