ユヴェントスの新システムを語るイグアイン「僕らに勝つのがさらに困難になる」

「今後も最高のフットボールを」

「今後も最高のフットボールを」

昨夏にユーヴェに加入したイグアイン photo/Getty Images

イタリア王者ユヴェントスでプレイするアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが、29日のセリエA第22節サッスオーロ戦を振り返っている。

敵地マペイ・スタジアムへと乗り込んだユーヴェのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、得意の3バックシステムではなく、“4-5-1システム”を敢行し、最前線にイグアインを配置。この采配が功を奏し、2-0のクリーンシートでサッスオーロを撃破した。試合後、先制点を挙げたイグアインが次のようにゲームを振り返っている。伊『sky』がアルゼンチン代表FWのコメントを伝えた。

「僕らの指揮官はフォーメーション変更という勇敢な決断を下したね。素晴らしい選手が多く在籍しているから、チームはどんな形でも戦うことができるし、皆さらなる改善を望んでいる。今回のような新たなオプションを手にすれば、僕らに勝つことはさらに困難となるはずだ」

さらにこの新加入アタッカーは今後への意気込みも語っている。

「新たなフォーメーションに適応し、使いこなす努力をしなければならない。今後もこの形で戦い、最高のフットボールを披露するよ。僕らはスクデットの獲得を望んでいるからね」

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.240 V字回復への処方箋
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ