[移籍]セリエAで輝きを取り戻せるか ローマ、”次世代のジダン”と呼ばれたリヨンの司令塔を獲得

ローマでも背番号は7

ローマでも背番号は7

ローマへの移籍が正式発表されたMFグルニエ photo/Getty Images

ASローマは28日、オリンピック・リヨンから元フランス代表MFクレマン・グルニエが加入したと正式に発表した。同選手は買い取りオプション付きのローン移籍で2017年6月30日までの契約を結ぶ。

現在26歳となる同選手はオリンピック・リヨンの下部組織出身。「フランス次世代のスター」として若くして注目され、すでにフランスのリーグ・アンで150試合以上に出場している。8シーズンに渡ってプレイしたオリンピック・リヨンでは18得点28アシストをマークした。

“次世代のジダン”として注目されたグルニエは、トップ下、インサイドハーフに加えてサイドでも起用され、中盤のあらゆるポジションをこなす実力者だが、2014年以降は度重なる負傷に悩まされ、今季はリーグ戦で4試合の出場にとどまった。ローマでも背番号は7を背負う。ケガに苦しんだグルニエは新天地で輝きを取り戻せるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ