吉田麻也の“リヴァプール封じ”に感心する英高級紙「彼は先週まで3番手だったが……」

先発フル出場で堅固な守備見せる

先発フル出場で堅固な守備見せる

リヴァプールとの試合を制した吉田麻也 photo/Getty Images

彼のクオリティはまたしても発揮された。25日のリーグ杯準決勝リヴァプール戦で先発フル出場を果たしたサウサンプトンの日本代表DFが、クリーンシートでの勝利に貢献している。

1stレグを1-0で完封勝利していたサウサンプトンは敵地アンフィールドへ乗り込むと、吉田麻也の奮闘もあり、リヴァプールの豪華な攻撃陣を抑え、1-0と制した。先日は守備の要ジョゼ・フォンテをウェストハムへ売却していたサウサンプトンだが、吉田の安定したパフォーマンスは彼の不在を忘れさせてくれるかもしれない。イギリス高級紙『INDEPENDENT』も同試合におけるサムライCBの活躍を称賛している。

「サウサンプトンはこのゲームでリヴァプールにほとんど効果的な攻撃をさせなかった。吉田麻也はつい先週までチームにおける3番手のCBだったが、この一戦ではまったく揺さぶられることなく、そのことがリヴァプールによる攻撃のすべてを物語っている」

プレミアリーグでは51得点を挙げ、トップのゴール数を誇るリヴァプール。そんな彼らの攻撃を封じてみせた吉田の活躍は評価されて然るべきだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.240 V字回復への処方箋
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ