[移籍]左のエヴラに右の酒井! ベテランDFのマルセイユ加入で“日仏SB”が実現

35歳はまだまだ戦い続ける

35歳はまだまだ戦い続ける

フランスへの復帰が決まったエヴラ photo/Getty Images

ベテランDFは11年ぶりの母国復帰を決めた。フランスのマルセイユが25日、ユヴェントス所属の同国代表SBパトリス・エヴラを獲得したと発表。2018年6月までの契約となっている。

パリ・サンジェルマンのユースチームに在籍していた経験もある同選手は、ニースやモナコ、そしてマンチェスター・ユナイテッドといったクラブを渡り歩き、数々のタイトル獲得に貢献。ユヴェントスには2014年7月より加入し、ここでも攻守において絶大な影響をもたらす好プレイを見せていた。

なおマルセイユには昨夏より日本代表SB酒井宏樹も所属しており、日本人としては“エヴラ&酒井”という左右両翼の果敢な攻撃参加を楽しむことができそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ