上海上港は“第2のセレソン”! フッキ、オスカルに続きダニエウ・アウベスにも破格年俸提示か

12億円を提示と報じられる

12億円を提示と報じられる

早くもイタリアを去るのか? photo/Getty Images

世界にスーパースターが居る限り、彼らの入札は終わらない。イタリアのユヴェントスでプレイするブラジル代表DFダニエウ・アウベスに対し、中国から破格の年俸オファーが届いているようだ。

レナト・アウグストを筆頭にラミレスやオスカル、そしてパウリーニョなど多くの実力あるセレソンが中国行きを果たす中、元バルセロナの超攻撃的SBにも誘いの手が及んでいる。中国『Xinhua』が報じたところによると、今季よりセリエAでの挑戦をスタートさせたばかりのアウベスに対し、上海上港が年俸1000万ユーロ(約12億円)というメガオファーを提示しており、またしても世界を驚かせる準備を整えているようだ。かつてポルトやチェルシーを指揮したアンドレ・ヴィラス・ボアス監督が率いる同クラブには、すでにフッキやオスカルといったタレントが在籍しており、アウベスをも加えることになれば、夢のようなスカッドが完成することになる。

なおアウベスとのサインを熱望しているのは上海上港だけにとどまらず、天津権健や河北華夏幸福といったクラブもビッグディールの実現を狙っているという。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.240 V字回復への処方箋
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ