なぜ爆買いされない!? 中国を“住みやすい国”と絶賛するエリクソン監督「実際に来れば分かる」

愛弟子の中国入りを希望か

愛弟子の中国入りを希望か

かつてイングランドを指揮したエリクソン photo/Getty Images

彼は多くの誘惑を断り続けることができるだろうか。かつてイングランド代表を指揮したスヴェン・ゴラン・エリクソン監督が、マンチェスター・ユナイテッドのウェイン・ルーニーに中国への移籍を強く勧めている。

これまでに上海上港などの監督を務め、今季より深センFCを率いるエリクソンはかねてよりユナイテッドのベテランストライカー獲得に執着。破格の待遇を前に、ルーニーがこのオファーを断る理由がないと同監督は話している。英『BBC』がエリクソンのコメントを伝えた。

「もちろん中国への移籍は彼1人だけで決められるようなものではないだろうね。家族の意見も聞くことになる。でも、他に断る理由がどこにあると言うんだ? ここはとても住みやすい国だ。実際に住んでみればきっと分かるだろうし、驚くと思うよ。個人的にルーニーは中国のどこかのチームでプレイすることになると感じている」

現在Jリーグへの参戦が噂されるガラタサライのルーカス・ポドルスキは、一部報道によれば、PM2.5による有害スモッグを懸念し、中国への移籍を断念したという。もちろん同国でのプレイを好意的に捉える選手も多く、ルーニーもまたその内の1人となるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ