レアルのクルトワ獲得に待ったなし! 37億円を準備し、選手に接触と英メディア

24歳の天才GK確保なるか

24歳の天才GK確保なるか

レアルから関心を寄せられるクルトワ photo/Getty Images

いよいよ彼らは真のワールドクラスGKを招き入れることができるかもしれない。スペインのレアル・マドリードが、チェルシーのベルギー代表ストッパー獲得に向けて本格的な動きを見せ始めているようだ。

書類上の手続き不備により、ダビド・デ・ヘアとのサインに失敗していたレアルだが、現在は同じくプレミアリーグで活躍する若手GKティボー・クルトワへそのターゲットを切り替えている。ケイロル・ナバスにとっては不幸な話だが、白い巨人はこのチェルシーGK獲得を実現すべくおよそ37億円もの移籍金を準備し、すでにクルトワ側と接触。英『Squawka』によれば、昨年夏以来となる2度目の会談が行われているという。

クルトワ自身もかねてよりレアルでのプレイを望んでおり、周囲の人間に今夏のマドリード行きを漏らしているとも報じられた。もちろんこの優秀な24歳がリーガエスパニョーラにおいてその実力を証明済みであることも、スペイン行きの可能性に拍車をかけていることだろう。

補強禁止処分も軽減され、久しぶりの“大物強奪”が期待されるレアル。その第一号は懸念され続けてきたゴールマウスの番人となるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ