ミハイロビッチ、バルサやミランでのプレイ経験を持つ“太りすぎたFW”をついに見切る!?

痩せるまで招集しない!

痩せるまで招集しない!

ボローニャ戦、ベンチ外となったマキシ・ロペス photo/Getty Images

22日にセリエA第21節が行われ、ボローニャとトリノが対戦した。試合は、前後半に1点ずつを奪ったボローニャがトリノを撃破。ボローニャはリーグ戦2連勝で、順位を10位まで押し上げた。一方トリノは、3試合白星から遠ざかる結果となっている。

試合後、伊『Rai Sport』のインタビューに応じたトリノの指揮官シニシャ・ミハイロビッチは、この日ベンチ外となったマキシ・ロペスについて聞かれ、次にように答えた。

「ここ数ヶ月、我々は彼に体重を減らすように言ってきたけど、それをまだ実行できていない。選手がチームに所属しているとき、彼らはチームのルールを尊重しなければならない。だから、私は痩せるまで彼を招集しないことを決めた」

かつて、バルセロナやACミランでプレイしたM・ロペス。このまま自己管理を疎かにしていると、やむなくチーム追放となってしまうかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ