シュトゥットガルト浅野、広島時代の先輩でクラブ一筋の“ミスターサンフレッチェ”とドイツで再会

ドイツを訪れていた広島初代アンバサダーの森崎浩司氏

ドイツを訪れていた広島初代アンバサダーの森崎浩司氏

自身のTwitterを更新した浅野 photo/Getty Images

シュトゥットガルトに所属する日本代表FW浅野拓磨が、サンフレッチェ広島時代の先輩とドイツで再会を果たした。

27日から再開されるブンデスリーガ2部。29日に行われるFW宮市亮を擁するザンクトパウリ戦へ向けて日々トレーニングに励んでいる浅野が、22日に自身の公式Twitterを更新し、「今日はドイツに視察に来ている森崎浩司さんと会いました! 短い時間でしたが、いろいろ話せて楽しい時間が過ごせました」と2ショット写真付きで綴っており、先輩の森崎浩司氏とつかの間のひとときを過ごしたようだ。

広島一筋の森崎氏は、昨年のシーズンをもって現役を引退。先日、同クラブの初代アンバサダーに就任したことが発表されていた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ