リーグ再開初戦で香川はスタメン! ドルトムント、欠場するエースFWの代役はシュールレに

2017年スタートダッシュを決めることができるか

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは21日、再開されたブンデスリーガの第17節でブレーメンとアウェイで対戦する。試合に先立って、ドルトムントが公式Twitterでスターティングメンバーを発表した。

アフリカ選手権参加のため、エースストライカーであるピエール・オバメヤンを欠くドルトムントは今節、ワントップにアンドレ・シュールレを起用。香川も2試合連続のスタメン出場を果たすこととなりそうだ。その他には、ケガから復帰後好調をキープしているマルコ・ロイスなども先発に名を連ねている。

試合は日本時間で23時30分にキックオフ。はたして、ドルトムントはリーグ再開初戦戦で勝利を収め、2017年スタートダッシュを決めることができるのだろうか。

発表されたスタメンは以下のとおり

ドルトムント
GK:ヴァイデンフェラー
DF:ピスチェク、パパスタソプーロス、ギンター、シュメルツァー
MF:カストロ、ヴァイグル、プリシッチ、香川、ロイス
FW:シュールレ

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.259 EURO2020大会レビュー

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ