現マンU指揮官が移籍決定のデパイを激励「彼については好意的な印象しかない」

「リヨンでの活躍を祈っている」

「リヨンでの活躍を祈っている」

リヨンで飛躍を遂げることができるのか? photo/Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドは20日、オランダ代表FWメンフィス・デパイのオリンピック・リヨン移籍が決定したことをクラブ公式Twitterで発表した。

同クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督はクラブ公式ホームページのコメントで、同選手にむけて激励の言葉を述べている。

「彼のプロとしての心構えは素晴らしかったね。皆に敬意を表していたし、チャンスをつかもうと懸命に努力する若者だったと思う。試合に出場できないことでストレスを溜めていたのは事実だが、私は彼について、好意的な印象しか持っていないよ。とにかく私から言えるのは、彼は素晴らしいプロサッカー選手であるということ、そして彼が得意とするポジションには多くの競争相手がいたという二つだけだ。彼がオリンピック・リヨンで活躍できることを祈っているし、いつかまたこのクラブに戻ってきてほしいね」

レギュラー確保にむけて日々努力を怠らなかったことがモウリーニョ監督より明かされたデパイ。新天地リヨンで己やライバルとの戦いに打ち勝ち、飛躍を遂げることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.240 V字回復への処方箋
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ