苦戦を強いられているペップ・シティの救世主になれるか!? “ブラジルの逸材”ジェズスが正式加入

背番号はパルメイラスのときと同じ「33」

背番号はパルメイラスのときと同じ「33」

シティへの正式加入が発表されたジェズス photo/Getty Images

マンチェスター・シティは19日、パルメイラスに所属するブラジル代表FWガブリエル・ジェズスが正式に加入したことを発表した。なお、背番号はパルメイラスで背負っていた「33」に決まったことも同時に発表している。

現在19歳のジェズスは、ブラジル代表の各年代でプレイ。昨年9月には、A代表デビューも果たしているブラジルの逸材である。一方クラブでは、2015年3月に当時17歳ながらパルメイラスでトップチームデビューを飾ると、その後の活躍が認められ、昨夏にシティへ移籍することで合意に至っていた。

そんなジェズスはクラブの公式サイトを通じて「マンチェスター・シティは勝利に慣れているクラブ。僕はタイトルを獲得したいんだ。常にタイトル争いをしているのも僕にとって重要な要素だった。監督にはグアルディオラもいるしね」と移籍理由などを明かしている。

はたして、ジェズスは初めてのプレミアリーグで苦戦を強いられている名将ジョゼップ・グアルディオラの救世主となることができるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ