セルヒオ・ラモスとの“ヒソヒソ話”でセビージャ指揮官が驚愕の表情……現地紙が会話の全容明かす(動画アリ)

試合前に秘密の会話?

試合前に秘密の会話?

レアルでキャプテンを任されるラモス photo/Getty Images

彼らは一瞬ながらも、ミステリアスなコミュニケーションを楽しんだ。セビージャの劇的勝利に終わった15日のレアル・マドリード戦で見受けられたセルヒオ・ラモスとホルヘ・サンパオリによる“謎のヒソヒソ話”の全容が、スペイン紙によって明かされている。

同試合での惜敗はレアル・マドリードにとって積み重ねてきた連続無敗記録との別れを意味するものだが、スペイン紙『as』が焦点を当てたのはアルゼンチン人指揮官と闘将によるささやかなサイドストーリーだ。

キックオフを直後に控え、写真撮影を終えたラモスはベンチ前に佇むサンパオリの元へ駆け寄ると、握手をしながら耳元で何かを囁き、非公式な会話を満喫。その後、同監督は信じられないといった表情を見せ、無口のまま驚きの面持ちでジッと地面を眺めている。『as』によると、アルゼンチン人指揮官を驚愕させたラモスのメッセージは次のようなものだったという。

「あなたのように勇敢な人は尊敬に値するよ」

同試合前の会見において、サンパオリは国王杯でのセルヒオ・ラモスの“パネンカ騒動”を擁護しており、『as』はそれがこのような激励に繋がったと指摘。もちろん、いざ試合がスタートすれば両者は激戦を演じなくてはならないが、その背景には互いを認め合う熱いハートがあったようだ。



参照元:youtube

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.240 V字回復への処方箋
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ