[移籍]アルゼンチン代表DFデミチェリス、古巣に帰還 マラガが頼れるベテランDFを補強

3年半ぶりの古巣復帰

3年半ぶりの古巣復帰

古巣に復帰するアルゼンチン代表DFデミチェリス photo/Getty Images

マラガは17日、アルゼンチン代表DFマルティン・デミチェリスが加入したことを発表した。先日、エスパニョールとの契約を解消しフリーとなっていたデミチェリスは今季終了後までの契約を結ぶ。

36歳になるベテランDFは、かつてリーベル・プレート、バイエルン・ミュンヘンなどの強豪クラブで活躍した。その後マラガやアトレティコ・マドリードなどスペインのクラブを経て2013年夏にマンチェスター・シティへ移籍。シティではリーグタイトルと2度のキャピタルワンカップ獲得に貢献した。2016年8月にリーガ・エスパニョーラ復帰を果たし、エスパニョールに加入するも2試合の出場にとどまり、キケ・サンチェス・フローレス監督のもとで構想外となった。

この冬にはアメリカMLS(メジャー・リーグ・サッカー)のクラブへの移籍も噂されたが、結局古巣のマラガに加入することになった。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ