知将ラニエリが試合前にヘッドロック!? 古巣に戻った元”レスターの心臓”にキツい歓迎(動画アリ)

ラニエリ、カンテに手荒い歓迎

ラニエリ、カンテに手荒い歓迎

古巣に戻ってきたカンテを歓迎したラニエリ監督 photo/Getty Images

クラウディオ・ラニエリ監督が率いるレスター・シティは14日、本拠地キングパワー・スタジアムでチェルシーと対戦し0-3で敗れた。試合前、クラウディオ・ラニエリ監督が見せた遊び心のある行動が英メディアで話題となっている。

試合前、ロッカールームからピッチに向かう通路でレスターの指揮官ラニエリは、チェルシーのアントニオ・コンテ監督や選手たちを笑顔で出迎え、握手を交わした。だが昨季までレスターでプレイしていたMFエンゴロ・カンテを見つけると、握手をした後にすかさず抱き寄せてヘッドロックを決め、背中を叩いた。レスターの心臓部として奇跡のプレミア制覇に貢献し、現在は首位に立つチェルシーで主力メンバーとして活躍するMFカンテには人一倍アツい歓迎ぶりを見せている。英『Daily Mail』が伝えた。

指揮官のラニエリがお茶目な一面を見せ、和やかな雰囲気を醸し出すが、チームは15位に沈み残留争いに巻き込まれる位置まで順位を落としている。


参照元:YouTube

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ