今のレアルは“銀河系”を凌ぐ!? M・サルガド「あの頃よりも安定しているね」

レジェンドもロナウドに脱帽

レジェンドもロナウドに脱帽

ベルナベウの人気者だったサルガド photo/Getty Images

かつてサンティアゴ・ベルナベウの右サイドを走り抜けたミチェル・サルガド氏が、あらゆるタイトルを総なめにするクリスティアーノ・ロナウドへ賛辞を送っている。

9日、チューリッヒで開催されたFIFAのザ・ベスト2016で男子部門トップに輝いたポルトガル代表FWは、昨年末にも自身4度目となるバロンドールを獲得するなどし、相変わらずリオネル・メッシとの激しいデッドヒートを披露。1999年からの10年間をレアルで過ごしたサルガド氏も、この快挙には心底驚かされているようだ。スペイン紙『MARCA』がレジェンドのコメントを伝えた。

「メッシに対抗し、ロナウドが4度目のバロンドールを勝ち取ったことに感動しているよ。とてもフェアな受賞だと思うし、その正当性に疑いの余地は無いね。私はロナウドと多くを過ごしたわけではないが、彼がどれほどの勝者なのかは理解している」

さらにサルガド氏は、自身がプレイしていた銀河系時代と現在のレアルを比較している。

「レアル・マドリードはパーフェクトなシーズンを過ごしているね。今のレアルは私が在籍していた頃のレアルよりも安定しているよ。彼らのメンタルはより強靭だし、銀河系時代よりも多くのタイトルを勝ち取れるはずだ」

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ