メッシよ、式典に来い! マラドーナ「彼には失望した、自宅からTVで見ているようじゃ……」

同胞の不参加を残念がる

同胞の不参加を残念がる

サッカー界のご意見番マラドーナ photo/Getty Images

リオネル・メッシにとって幸運だったのは、レアル・マドリードのエースがスポットライトを独占するシーンを肉眼で見ることなく終えられたということだ。9日にスイスで開催され、クリスティアーノ・ロナウドとカーリー・ロイドの勝利に終わった“ザ・ベスト2016”式典にバルセロナの面々が姿を現すことはなかった。

ジェラール・ピケやアンドレス・イニエスタ、ルイス・スアレス、そしてメッシなど4人の在籍選手がワールドイレブンに選出されたバルサだが、スペイン国王杯のアスレティック・ビルバオ戦を控えていることもあり、今回のセレモニーを欠席。主役のロナウドですらも「perfect understandable(仕方のないこと)」と語ったものの、サッカー界の生けるレジェンド、ディエゴ・マラドーナ氏は納得いかない様子だ。英『Four Four Two』を含む複数メディアが元アルゼンチン代表のコメントを伝えている。

「私はメッシに失望させられたよ。自宅からTVでこの式典を見ているようでは他の人間と戦うことはできない。この場に来ることで競争が生まれる。どうしてバルセロナがこれほど重要なイベントに参加しなかったのか理解できな
いね」

同じ祖国に生まれた後輩として、メッシはロナウドよりもマラドーナのコメントが気がかりとなっているにちがいない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ