「仮にお金を十分に貰っていても、中国からのオファーは別次元」 ドルトムント選手が爆買いに言及

中国行きの決断に理解示す

中国行きの決断に理解示す

ドイツ代表としても活躍するシュメルツァー photo/Getty Images

プロのフットボーラーも1人の人間だ。巨額の誘いに耳を傾けるのも無理はない。ドルトムントでプレイするドイツ代表DFマルセル・シュメルツァーが、マーケットで勢いづく中国の爆買いについて言及している。

ラミレスやグラツィアーノ・ペッレ、ジャクソン・マルティネス、そしてオスカル。欧州と袂を分かち、極東へ出稼ぎに旅立った一流プレイヤーを挙げれば枚挙に暇がない。先日もマンチェスター・ユナイテッドやユヴェントスなどでプレイした元アルゼンチン代表のカルロス・テベスが上海申花への加入を決めており、次々と名手のかき集めに成功している。

ケタ外れの年棒オファーを携え、底無しの金庫をふんだんに駆使するスタイルには多くの賛否が寄せられるものの、シュメルツァーは次のような見解を示している。『Sky』がドルトムントDFのコメントを伝えた。

「たとえ僕たちがクラブから十分なお金を貰っていたとしても、中国クラブによって提示される金額はハッキリ言って別次元のものだ。オファーが届けばそれに対し聞く耳を持つことは自然なことだし、仕方のないことだね」

現在もメディア上ではレアル・マドリードのぺぺやアーセナルのアレクシス・サンチェスといった選手の中国行きについて熱い報道がなされており、新たな“中国リーガー”が誕生することになるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ