「バルサ会長候補にはすでにピケがいる」 ペップ、今後バルセロナ会長になることは絶対ない!?

ペップ、指導者引退の噂を否定

ペップ、指導者引退の噂を否定

マンチェスター・シティを率いるグアルディオラ監督 photo/Getty Images

マンチェスター・シティの指揮官ジョゼップ・グアルディオラは、若くして指導者のキャリアを切り上げてしまうのではないかと噂されている。

噂についてペップの現役時代には指導者として接したファビオ・カペッロ氏が「彼はクラブの会長としてバルセロナに戻るだろう」とコメントしたことから、反響はさらに大きくなってしまった。グアルディオラ監督はFAカップ3回戦ウェストハム戦の前日会見で、早期引退の噂について問われるときっぱりと否定した。「インタビューで60歳になったら練習をみるつもりはないと言った。だが私はまだ45歳だ。だからあと2〜3年で引退するつもりはないよ。この仕事を愛しているし、仕事をするのに最適な環境の場所にいる」と語った。スペイン『MARCA』が伝えている。

そして「会長としてバルセロナに戻る」とコメントされたことについては、「バルサ会長候補にはすでにピケがいる」と語った。DFジェラール・ピケは現役選手ながら引退後には「いつかバルセロナの会長になりたい」と公言しており、グアルディオラも教え子のピケをサポートする姿勢を見せていた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.231 大接戦のプレミア&ブンデスを制するのはどっちだ?
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ