「年齢など数字に過ぎない」 プレミアの前線で暴れる35歳&34歳の2人はシアラー、ベルカンプ、ゾラ級

暴れるベテラン2人

暴れるベテラン2人

マンUで暴れるイブラヒモビッチ photo/Getty Images

近年のサッカー界では運動量も重視されるようになり、走れないベテラン選手は生き残りにくくなってきた。しかし、現在プレミアリーグで活躍している2人のストライカーは年齢など関係ないと主張するかのような素晴らしいパフォーマンスを見せている。

その2人とはマンチェスター・ユナイテッド所属の35歳FWズラタン・イブラヒモビッチ、サンダーランド所属の34歳FWジャーメイン・デフォーだ。イブラヒモビッチはここまで13得点、デフォーも11得点記録しており、三十代半ばの選手とは思えないような活躍ぶりだ。イブラヒモビッチも加入前は35歳でプレミアリーグの環境に適応できるのかと不安視されたが、今ではそんな話も聞こえてこない。

この活躍に英『Daily Mail』は、「年齢などただの数字でしかないことを証明している」と称賛。かつてニューカッスルで活躍したアラン・シアラー、マンチェスター・ユナイテッドのヘンリク・ラーション、テディ・シェリンガム、チェルシーのジャンフランコ・ゾラ、アーセナルのデニス・ベルカンプらとともに紹介されており、イブラヒモビッチとデフォーは彼らレジェンドと同じ領域に入っている。

DFやGKなど経験値が重視されるポジションとは違い、最前線でベテラン選手が結果を出しているのは珍しいケースと言える。イブラヒモビッチもデフォーも継続的にゴールを決めており、チームの主役だ。ベテラン選手がトップレベルで通用するのかと疑問視されることも多いが、彼らはベテラン選手でも十分に戦えることを証明している。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ