“育て屋”ヴェンゲルが新たに獲得したのは7部リーグの左SB「アシュリー・コールを彷彿とさせる」

無限の可能性を秘めた20歳とサインへ

無限の可能性を秘めた20歳とサインへ

多くの名手を育ててきたヴェンゲル photo/Getty Images

彼には10年先のビジョンが見えているのだろうか。アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲルが、イングランド7部に相当するヘドネスフォード・タウンから20歳の新鋭を獲得したと明かしている。

セスク・ファブレガスにロビン・ファンペルシ、そして近年ではエクトル・ベジェリンが“ヴェンゲル塾”への入門により日の目を見る名手へと成長した。ダイヤの原石を発掘する先見の明に優れ、サッカー界に多くのファンタジーをもたらしてきたフランス人指揮官が新たに掘り当てた若者こそ、主に左サイドを主戦場とするDFコーエン・ブラモールだ。数日以内にアーセナルとの正式なサインが成されると報じられるこの若武者について、ヴェンゲル監督は次のようにその期待を述べた。英『METRO』が報じている。

「アーセナルというクラブのためにも、我々はブラモールとサインしたよ。彼には他の選手にはないケタ外れな身体能力があるんだ。当然だが、ブラモールがすぐにプレミアリーグで戦えるとは思っていないよ。でも彼を見ているとアシュリー・コールの若手時代を思い出すんだ」

もちろんヴェンゲルが口にした元イングランド代表DFもまた、彼の数ある“作品”の中のひとつだ。ブラモールがガナーズサポーターを熱狂させるまでにどれだけの年月がかかるかは分からないが、最高の後ろ盾と共に20歳の新鋭は走る準備を整えている最中にちがいない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ