EUROやコパ・アメリカなど…… 国際大会が豊富だった2016年のNo.1代表監督は誰だ!?

1位はポルトガル代表を悲願のEURO制覇へ導いたあの人!

1位はポルトガル代表を悲願のEURO制覇へ導いたあの人!

EUROのトロフィーを掲げるポルトガル代表監督のサントス photo/Getty Images

国際サッカー歴史統計連盟(IFFHS)は27日、2016年の代表監督ランキングを発表した。

3位にはドイツ代表で長期政権を築き上げ、EURO2016でベスト4へ進出するなど常に安定した成績を残し続けるヨアヒム・レーヴ監督が。2位には同大会の本大会に初出場ながら、ベスト8へ進出する大躍進を見せたアイスランド代表のラーシュ・ラーゲルベック共同監督が選ばれている。そして、1位にはポルトガル代表を悲願のEURO制覇へと導いたフェルナンド・サントス監督が見事選出された。

EUROで激闘を繰り広げた国の代表監督がトップ10のほとんどを占める中、8位にコパ・アメリカ2016で惨敗したチームを見事立て直し、ロシアW杯南米予選で6連勝中のブラジル代表を率いるチッチ新監督が。10位にはアジアから日本のライバルであるオーストラリア代表のアンジ・ポステコグルー監督が名を連ねている。

発表されたトップ10は以下のとおり

1.フェルナンド・サントス(ポルトガル代表)
2.ラーシュ・ラーゲルベック(アイスランド代表)
3.ヨアヒム・レーヴ(ドイツ代表)
4.クリス・コールマン(ウェールズ代表)
5.ディディエ・デシャン(フランス代表)
6.アントニオ・コンテ(イタリア代表)
7.アンテ・カチッチ(クロアチア代表)
8.マルク・ヴィルモッツ(ベルギー代表)
8.チッチ(ブラジル代表)
10.ベルント・シュトルク(ハンガリー代表)
10.アンジ・ポステコグルー(オーストラリア代表)
10.アダム・ナヴァウカ(ポーランド代表)

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ